ビジネスチャンスが見える情報サイト

お宝WEB新聞
最新情報満載 大好評配信中!
HOMEに戻る

NEWSHEADLINE

2019.7.10 工機ホールディングスがロータリハンマドリルの新製品発売!


工機ホールディングスは、より軽快に、穴あけ位置が狙いやすいコンパクトボディのロータリハンマドリル4機種を全国の電動工具取扱販売店などを通じて発売した。

ロータリハンマドリルは、コンクリートや石材の穿孔せんこう(穴あけ)や“はつり”に使用する電動工具。
工具を上に向けた状態で使用されることもあり、コンパクトな製品が求められている。
新製品は、短い全長で穴あけ位置が狙いやすいコンパクトボディとトップクラスの穿孔スピードを実現。

機種はDH 28PCY2/DH 28PBY2/DH 24PH2/DH 24PG2の4タイプ。
このうちDH 28PCY2とDH 28PBY2は独自の低振動機構UVP(特許)を搭載し、作業者負担を軽減する。

☆主な特長
(1)穴あけ位置が狙いやすく取り回しに優れたコンパクトボディ
短い全長で、穴あけ位置が狙いやすく、取り回しにも優れている。

(2)トップクラスの穿孔スピードで素早い穴あけが可能
素早い穴あけで快適に作業ができる。

(3)独自の低振動機構UV P(特許)を搭載し、作業者の負担を軽減(DH 28PCY2/DH 28PBY2)
板ばねとウェイトで構成された動吸振器を本体と共振させることで振動を吸収し、作業者への負担を軽減。
UVP非搭載の従来機種と比較して約24%の低減を実現した。

(4)粉じんの侵入を抑制するラビリンス風窓を採用
吸気側の風窓を2層で覆い隠すラビリンス構造採用で、粉じんの侵入を抑制し、モーターの損傷を緩和する。

繝壹・繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈謌サ繧・></a></div><!-- /.totop -->
</body>
</html>