ビジネスチャンスが見える情報サイト

お宝WEB新聞
最新情報満載 大好評配信中!
HOMEに戻る

NEWSHEADLINE

2019.7.25 Eプランが業界初の3D立方体洗浄装置「SB-500」を初公開!


Eプランは、創業17年目を迎えたのを機に、アルカリイオン水を使用した同社の様々な装置を「BLUE ARTH(ブルーアース)」シリーズに総称を統一。MF-Tokyo2019では、シリーズの中から板金用のメタルシート洗浄機「MSW-1000HE」、ならびに業界初の3D立方体が洗浄可能な洗浄装置「SB-500」を初公開する。

Eプランは、強力な洗浄力を実現しながら安全且つ環境に優しい、界面活性剤などの合成化学物質を含まない純水ベースの無色・無臭の電解水「スーパーアルカリイオン水(SAIW)」を中心とした開発・製造・販売を行うほか、スーパーアルカリイオン水を活用した様々な装置を商品化。国内外の幅広い産業から注目されている。

アルカリイオン水は、水を電気分解することでつくられるアルカリ性電解水の通称で、飲料水もしくは洗浄水、除菌水として使用されている。
洗剤いらずで洗浄力を発揮するほか、人や環境に優しい洗浄方法として、近年、このアルカリイオン水を洗浄水として活用する企業が急増している。

Eプランの「スーパーアルカリイオン水」は、純水をベースに食塩(NaCl)を使用しない独自の電解技術で生成した、水素イオン濃度 (pH12.5 以上)と還元電位を極限まで高めた強アルカリ電解水。一般の洗剤やクリーナーに含まれる界面活性剤や有害な化学物質を含まないため安心・安全で、そのうえ洗浄・除菌効果があるほか、人や環境にやさしく、家庭から業務用まであらゆる分野で使用されている。

展示するメタルシート洗浄機「MSW-1000」は、用途に合わせて異なるpH値のアルカリ水を生成。
パンチプレス加工後の油や粉塵、レーザ加工の酸化物をワンパスで洗浄・乾燥。熱・水流・SAIWの3つの洗浄要素を最高のチューニングで仕上げたハイエンドな洗浄機。レーザ、プレス加工品をセットするだけで、自答的に洗浄から乾燥までスピーディーに行う。

また、スーパーアルカリイオン水の防錆効果により、仕上げ製品の品質を保つことができる。
バーリングなどの表面に突出のある成形加工品や穴のあいた製品にも対応。
次工程の回転式研磨ブラシへの汚れ付着を防止するほか、別素材への汚れ再付着を防止する。

期間中は、エステーリンクのバリ取り機「メタルエステ」も協賛出展し、バリ取りから洗浄までの一連の工程を紹介する。

一方、初公開の立方体が洗浄可能な洗浄装置「SB-500」は、500×500×500㎜の3次元立体形状ワークが洗浄可能。
同機は、3次元の立体製品をコンベアの上に載せると機械の扉が自動で開き、洗浄物を自動で装置内に搬入。洗浄物を覆い囲むように洗浄ノズルが上部から降りて来て左右、前後、上部を洗浄する。

最大の特徴は、洗浄ノズルが上下に移動しながらシャワーリングを行うほか、同時に洗浄物を搭載したコンペアが左右に微振動して洗浄物の隅々まで満遍なく汚れを洗浄することができる。
アルカリイオン水を温め、洗浄後、暖かいエアで乾燥。乾燥している最中もコンベアが左右に微振動し、乾燥が終了すると扉が開いてワークが搬出される。
会場では、実機による実演加工を披露する。

繝壹・繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈謌サ繧・></a></div><!-- /.totop -->
</body>
</html>