ビジネスチャンスが見える情報サイト

お宝WEB新聞
最新情報満載 大好評配信中!
HOMEに戻る

NEWS HEADLINE

2019.8.30 三京ダイヤモンド工業が電動工具周辺ソリューションの活用提案!


三京ダイヤモンド工業は、「第55回ジャパンDIYホームセンターショー2019」で電動工具の有効活用を可能にする独自ソリューションを提案した。

同社は1966年創業以来、コンクリート、プロック、アスファルト、石材、タイル、鋳鉄管用ダイヤモンドカッター・ホイールを製造。
今では工業ダイヤモンドの硬い性質を硬度な粉末冶金技術により、あらゆる物質を“切る”“削る”“磨く”ダイヤモンド工具のリーディングカンパニーとして幅広い産業分野の高い信頼を獲得している。

今回の展示会では、電動工具のコードレス化に応え、コンクリート・レンガ・ブロツクに対応した刃厚1.5㎜と、タイル用の刃厚0.9㎜の薄型カッターを出展。コードレス電動工具の高効率活用を提案した。

また、大形ディスクグラインダーの研削用集じんカバー「クリ~ン太くん研削用」を参考出展。
同製品は、海外で先行発売されているダイヤモンドカップ用集じんアタッチメント。
研削粉じんなどを殆ど外部に残さず集じん機内に吸収するほか、作業性の良さと持ちやすさを両立。
入隅作業も可能にするなど、抜群の集じん力と環境に優しい作業に貢献する。

このほかディスクグラインダーの切断用集じんカバー「クリ~ン太くん切断用ホースレスタイプ」を展示。
同製品は、ダストバックを直結することで集じん機を使用しなくても約90%の集じん効率を達成。
また、集じん機に接続すればさらに高い95%の集じん効率を実現する。
集じん機を持ち込むことができない場所や高所での作業もダストバッグを直結することで快適な切断作業が実現できる。

電動工具のコードレス化が進み、作業の取り回しが格段によくなっている。
使用カッターや周辺アタッチメントを活用することでさらにパフォーマンスが向上。
高効率な作業および環境、作業者負担軽減にも大きく貢献する。



繝壹・繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈謌サ繧・></a></div><!-- /.totop -->
</body>
</html>