ビジネスチャンスが見える情報サイト

お宝WEB新聞
最新情報満載 大好評配信中!
HOMEに戻る

NEWS HEADLINE

2019.9.4 ケルヒャージャパンがコードス清掃機器を提案!


ケルヒャージャパンは、第55回ジャパンDIYホームセンターショー2109で好評の18Vと36Vバッテリーを搭載した新製品の乾湿両用コードレスバキュームクリーナー「WD 1」をはじめ、ハンドヘルドクリーナー「KHB 5」、高圧洗浄機「K 2」など、最新コードレスレ清掃機器を披露した。

「WD 1」は車内清掃をはじめ、玄関まわり、サッシレール、ベランダなど、屋内外の多岐に及ぶ清掃に最適な乾湿両用コードレスバキュームクリーナー。
独自の18V 2.5Ahバッテリー搭載により、電源コードの制限を受けない取り回しの良さを実現した。

同機は片手で持ち運びが可能な軽量・コンパクト設計ながら、ハイパワープロワー機能も搭載。
塵や埃、液体、落葉など広範な清掃用途に対応し、家屋内外はもちろん、車内の清掃内など、乾いたゴミから湿ったゴミまで多様な清掃に対応する。
乾いたゴミは紙パックへ、濡れたゴミは水洗い可能なコンテナに回収するため、汚いゴミも躊躇なく吸引することができるほか、1台で吸引とブロアの2役の機能を装備しているため、幅広い清掃用途に活躍する。

そのうえ搭載する18Vバッテリーは、ヘンドヘルドクリーナー「KHB 5」との共用が可能。
定評のバッテリー本体には、LCDディスプレイを搭載し、バッテリー残量や充電完了時間が表示されるほか、自動的に保管時充電レベルを70%に維持するなど、バッテリーの急激な劣化を防ぎ、バッテリー寿命を延長した。

一方、新製品のコードレス高圧洗浄機「K 2」は、コードレスで機動力に優れたパワフルなバッテリー式高圧洗浄機。
コンクリートや外壁の洗浄、玄関まわりの洗浄、ガーデニングや家庭菜園後の掃除に威力を発揮する。

同機は、36V 5.0Ahのバッテリーを搭載。
バッテリー式のため、家まわりをはじめ、家から離れた電源を確保しづらい場所でも本格的な洗浄作業が可能。
自吸用ホースを使用することで、ため水の使用も可能など、水源の無い場所でも本格的な洗浄を行うことができる。

本体はバッテリー込みで6.9kgと軽量で、ストレスの無い持ち運びが可能。
また、バッテリー本体は耐衝撃性の高い素材を採用しているほか、表面のゴム素材がグリップの役割を果たし、滑落を防止。そのうえIPX5の防水機能を採用しているため、屋外での水を使った洗浄作業に対応した防水性が施されている。

フィルターをはじめ、自吸用ホース、デッキクリーナー「PS 20」など、コード付き高圧洗浄機のオプションアクセサリーが共用でき、幅広い清掃用途に対応する。

この他にも会場では創立30周年記念モデルの空冷式静音モデル高圧洗浄機「k 2 サイレント」など、多数の最新製品を展示した。

佐藤八郎社長は、「今後は多様化する清掃シーンにお応えし、女性でも手軽に使用可能な家庭用製品をはじめする清掃機器のコードレス化に取り組むとともに、芝刈機や草刈機、チェンソー、トリマ、フロアバキューム、プロア等々の園芸工具についても順次バッテリーを採用したコードレス化を進め、2020年に市場投入する」計画であることを示唆した。



繝壹・繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈謌サ繧・></a></div><!-- /.totop -->
</body>
</html>