ビジネスチャンスが見える情報サイト

お宝WEB新聞
最新情報満載 大好評配信中!
HOMEに戻る

NEWS HEADLINE

2019.9.4 京セラインダストリアルツールズがリョービ充電式チェンソー「BCS-1800L1」を発売!


京セラインダストリアルツールズ(社長:鈴木健二郎氏)は、庭木の枝剪定や伐採に最適な軽くてコンパクトなリョービ充電式チェンソー「BCS-1800L1」を発売した。
同チェンソーは庭木の枝剪定や伐採が手軽にできる家庭用チェンソー。電源の確保が不要なコードレスタイプで、コードを気にせずに作業ができるほか、ギヤ比の最適化により、スピーディな切断作業を実現する。

「BCS-1800L1」は、小型高出力モーターに最適なギヤ比を組み合せることで、スピーディな切断作業を実現した。
小回りが利く、軽量でコンパクトなボディは、剪定作業に優れた機動性を発揮する。
さらに、チェンオイルの自動給油など、初心者でもメンテナンスをすることができる手軽さも兼ね備えた。

同社は第55回ジャパンDIYホームセンターショー2019に新製品を実演展示して使い易さを来場者にアピール。
今後も、使いやすさを追求した、多様な電動工具を市場に供給することで、顧客の快適なガーデンライフを支援していく。

☆充電式チェンソー「BCS-1800L1」の特長
(1)スピーディな切断作業を実現
18ボルトのリチウム電池に小型高出力モーターに最適なギヤ比を組み合わせることで、スピーディな切断作業を実現した。

(2)小回りが利く優れた機動性
電源コードのないコードレスタイプの軽量ボディと重心までの距離が近いハーフトップハンドルを採用。小回りが利く優れた機動性を可能にした。

(3)使いやすさを追求した機能
チェンソーに不可欠なチェンオイルは、スイッチを引くとチェンオイルが自動的に給油されソーチェン(刃)の焼きつきを抑制。ソーチェンの取り付けや張りの調整は、専用工具を使用せずにメンテナンスできる。














繝壹・繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈謌サ繧・></a></div><!-- /.totop -->
</body>
</html>