ビジネスチャンスが見える情報サイト

お宝WEB新聞
最新情報満載 大好評配信中!
HOMEに戻る

部品加工関連最新情報

2019.10.10
ソディックがリニアモータ駆動超精密ワイヤ放電加工機 「AP350L(oil)」発売!
2019.09.30
スター精密がスイス型自動旋盤「SX-38」発売!
2019.09.30
スター精密がスイス型自動旋盤「SB-16Ⅲ」発売!
2019.09.19
プロトラブズが顧客満足度調査で高評価を獲得!
2019.09.12
スギノマシンが金属積層造形機能搭載小型同時5軸マシニングセンタ開発!
2019.09.12
プロトラブズが「名古屋オートモーティブワールド2019」出展!
2019.09.10
西野精器製作所が板厚0.1㎜の薄板板金溶接技術を公開!
2019.8.30
三菱電機が電子ビーム金属3Dプリンター「EZ300」発売!
2019.8.22
トルンプが東京・博多・大阪・名古屋で「TRUMPFレーザーセミナー」開催!
2019.8.21
信栄テクノが「高精度・難加工展2019」に出展!
2019.8.21
ソディックジャパントレーディングが「高精度・難加工展2109」にMC出展!
2019.8.8
プロトラブズが「Super Solid Mountain®」のメンテナンス部材の開発・製造に協力!
2019.8.7
ニッセー・EVIRTが転造盤で販売提携!
2019.7.27
お宝ファクトリー! かねよし 吉田竜一社長に聞く!
2019.7.27
お宝ファクトリー! 西野精器製作所 野信弘社長に聞く!
2019.7.26
お宝ファクトリー! 高橋製作所 高橋健一社長 高橋英俊専務に聞く!
2019.5.21
三菱電機が油加工液仕様ワイヤ放電加工機「MX900」発売!
2019.4.11
三菱電機が自社製発振器を採用した新型2次元ファイバーレーザー加工機発売!

部品加工関連トピックス

  • ソディック

    ソディックは、油加工液仕様リニアモータ駆動超精密ワイヤ放電加工機APシリーズの新製品として、微細精密領域における油加工液仕様での高速加工を実現する「AP350L(oil)」発売した。

  • 三菱重工工作機械

    三菱重工グループの三菱重工工作機械は、加工が難しい内歯車の高速・高精度研削加工や指向性エネルギー堆積法と言われ、熱エネルギーの集中を利用して材料を溶融する積層造形プロセスのデポジション方式を採用した金属3D(3次元)プリンタなど、同社グループ独自の工作機械関連技術・製品を欧州市場から世界市場にかけて販売活動を強化していく。

  • スギノマシン

    スギノマシン(社長:杉野良暁氏)は、金属積層造形(Additive Manufacturing)機能を搭載した小型同時5軸マシニングセンタ「XtenDED」を開発、9月16日(月)~21 日(土)ドイツ・ハノーバーで開催れる欧州最大規模の工作機械見本市EMO Hannover 2019に出展する。

  • 西野精器製作所

    西野精器製作所は、高精度難加工技術展2019で板厚0.1㎜の薄板板金溶接技術をサンプル品と共に公開した。展示会では鉄、SUS304、アルミ、リン青銅、真鍮など、板厚0.1㎜のYAG溶接技術をサンプル品を展示して来場者にアピール。

  • 三菱電機

    三菱電機は、国内で初めて電子ビームを熱源とする粉末床溶融結合方式を用いた金属3Dプリンター「EZ300」を9月2日に発売する。

  •  

    信栄テクノ

     

    信栄テクノ(社長:高橋健太氏)は、2019年9月4日~6日パシフィコ横浜で開催される「高精度・難加工展2019」で自社加工技術をアピールする。信栄テクノは1953年に創業以来、精密加工に専念。切削による超微細加工に拘り常に新しい加工ニーズに耳を傾け、難易度の高い加工に挑戦している。

  •  

    ソディックジャパントレーティング

     

    ソディックジャパントレーディングは2019年9月4日~6日、パシフィコ横浜で開催される「高精度・難加工展2019」に3軸リニアモータ駆動工作マシニングセンタ「JF500L」を出展する。。

  •  

    エスアンドエフ

     

    転造盤メーカーのニッセーとイタリアのEVIRT社(エビルト)は、このほど相互の機械販売で提携し、各々の機械を販売していく。今回の提携にはEVIRT社日本国内総代理店のエスアンドエフ社が仲介を務め、EVIRT社の転造盤を引き続き日本国内で販売していく。

  •  

    かねよし

    お宝ファクトリー!
    かねよし 吉田竜一社長に聞く!
    板金製品を製造する“かねよし”は、幅広い産業分野の要求に迅速に対応し、少しずつだが、着実に業績を伸ばし続けている。

  • 西野精器製作所

    西野精器製作所(茨城県ひたちなか市)は、機械加工、板金・プレス加工、精密微細加工の3つの事業を柱に、300社を越える幅広い業界の大小さまざまな難易度の高い精密加工製品を一手に製造し、着実に業績を伸ばしている。

  • 高橋製作所

    高橋製作所(東京都東村山市)は、生産効率を図るため、2018年9月に第2工場を新設。新たにアマダ製パンチ・レーザ複合機LC-C1AJ+ASR2512NTをはじめ、ベンディングマシンEG6012、オーセンテック製バリ取り機AuDeBu1000および洗浄装置ラクーン800などの各種最新板金加工機器を導入した。

  • 三菱電機

    三菱電機は、48時間を超える長時間連続運転での超高精度加工に加え、1台で小型精密電子部品からモーターコアなどの中型自動車用駆動部品までの多様な高精度金型加工を実現する油加工液仕様ワイヤ放電加工機「MX900」を発売した。

  • 三菱電機

    2次元ファイバーレーザー加工機の新シリーズ「GX-Fシリーズ」3機種を発売した。新シリーズは自社製新型ファイバーレーザー発振器と、世界で初めてAIで加工条件を自動で調整する「AIアシスト」搭載などにより、板金加工の生産性・保全性の向上に貢献するほか、自動化ソリューションニーズに対応する。

 

トップに戻る

OTAKARA FOCUS

加工・産業別INDEX

繝壹・繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈謌サ繧・></a></div><!-- /.totop -->
</body>
</html>