ビジネスチャンスが見える情報サイト

お宝WEB新聞
最新情報満載 大好評配信中!
HOMEに戻る

ロボット関連最新情報

2019.10.07
スギノマシンがスイングアーム式コラムロボット防水タイプ開発!
2019.09.27
イグスが協働ロボットの安全性を高めるロボットアームホルダー開発!
2019.7.25
ファブエースが板金現場に最適なソリューション提案!   
2019.6.19   
イグスが6軸ロボットに最適な3次元動作用イーサネットケーブル開発!   
2019.6.10   
東急建設、THKが建設現場用搬送ロボットの実証実験開始!   
2019.4.10   
ファナックが新スポット溶接ロボット開発!

ロボット関連トピックス

  • スギノマシン

    スギノマシンは、産業用ロボット「スイングアーム式コラムロボット」の新タイプとして、同社の高圧洗浄機や工作機械の室内に組み込みが可能な防水タイプのロボットを発売した。

  • イグス

    イグスは、協働ロボットに装備するケーブル保護管を固定する新しいロボットアームホルダーを開発した。

  • ファブエース

    イファブエースは、MF-Tokyo2019にハイブリッドクリンチングプレス「FCP-50i」をはじめ、平板用洗浄機「FW-800」、ユニバーサルロボット製「協働ロボット」、オーティーシーマシナリージャパン製プレスブレーキ「Smart7」を出展する。

  • イグス

    イグスは、厳しい条件下で稼働する産業用ロボットのスピーディーな動作に対応する、最大捻回角度±360度のチェーンフレックス イーサネットケーブル「CFROBOT8.PLUS」を開発した。

     
  • 東急建設、THK

    東急建設(社長:寺田光宏氏)、THK(社長:寺町彰博氏)は、建設現場の資機材搬送を自動化するロボットを共同開発中で、実証実験を行っている。建設現場用搬送ロボットは、段差や複雑な経路も走行可能なロボットで、2020年春の商用化を目指していく。

  • ファナック

    世界各国の自動車メーカーの車体製造スポット溶接工程で採用されているスポット溶接ロボットR-2000iシリーズに、中空構造を採用した新バリエーションの「R-2000iD/210FH」を開発、追加した。

  • トップに戻る

OTAKARA FOCUS

加工・産業別INDEX

繝壹・繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈謌サ繧・></a></div><!-- /.totop -->
</body>
</html>